湯河原温泉・伊豆屋旅館

  • 場所 湯河原町
  • 料金 1000円
  • 形態 旅館
  • 訪湯 2017年11月19日 12:00





舛添前東京知事の別荘がある・・・湯河原温泉・伊豆屋旅館です。

歴史を感じさせる玄関です。

駐車場に停めようとしていた青の1号を見ていたらしく、すぐ女主人が出てきました。電話で確認した時には、怖そうなおばさんだなと思ったのですが、会ってみると気さくなおばあさんでした。

長い廊下を渡って

暗ーい階段を降りると

この左側が混浴露天風呂です。

先客がいたので写真が写せなかったのですが、適度の広さのいい雰囲気の露天風呂です。



露天に出ると、オジサン2名と40代くらいのカップルが一組いて、まったりした雰囲気だったのですが

・・・

すぐ後に、ガヤガヤと大声で話しながらグループが入ってきて

・・・

5-6人かと思いきやどんどんと増えて

・・・

結局30代と思われる男性10名。

そして、20代の女性6名

・・・

いったい何の団体なのか。

男性はもちろんのこと、女性も胸や局部を隠すわけでもなく

・・・

そして、僕の目の前で女性同士が胸を揉みあったり

・・・

AV関係の団体ではないかと思ったのですが、隣のおにーさんに聞いてみると、

混浴サークル

だそうです。

この光景に最初は

お!

と思ったのですが、これほどマナーの悪い人たちに会ったのは

・・・

二度目です

・・・

ちなみに一度目は、20代の頃に会社の慰安会で層雲峡に行った時の

・・・

僕たちです。

電車の中でだいぶ飲んできたらしく、缶ビールをさらに飲み始め、

・・・

浴槽で泳ぐは、足を開いた女性の下を潜水するは、はたまた男女でプロレスを始めるはで

・・・

最低の人たちでした。

どーなっとるニッポン。

でも、この人たちも30年後にこういう若いヒトたちを見たら、こう言うと思います。

しょーがねーなー、今の若いもんはマナーがなくて

と。

<お知らせ>

この旅の詳しい様子は青の風に吹かれてをご覧ください。

温泉・温泉街ランキング
定年後の暮らしランキング
キャンプランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です